2016年02月 一覧

音楽ライブの開場を待つ間ウパルランドをプレイする女性を見た

 少し前にとある音楽ライブの開場を一人で待っていたら、前に並んでいた若い女性がおもむろにスマホでゲームを始めました。そのスマホゲームが何であったのか気になった私は少し注目して見ていたのですが、それがウパルランドだとわかりました。

 私は男性で背が高いため、特に覗き込むこともなく普通にしていても見えてしまいました。ウパルランドは女性向けのゲームだろうと思ってはいたのですが、まさか身近にプレイヤーがいるとは思いませんでした。その女性はそれから開場するまでの30分間、ずっとウパルランドをプレイしていました。

 私がどうしてそのゲームについて少し詳しいのかというと、友人がかなり熱中しているからです。その友人は学生時代からの友人でその付き合いも長く、たとえ私がプレイしていなかったとしてもその友人がいろいろと教えてくれます。ですから、細かいところまでもちろんわからなかったのですが、簡単なゲーム画面やゲーム内容については聞いて知っていたのです。

 どんなときでも手軽にできるスマホゲームだからこそ音楽ライブの開場前でもできたのでしょうし、そのおもしろさは女性を虜にするほどなのかもしれません。ただ、友人は男性ですがそれでも「十分おもしろい」ということを言っていて、それを聞いたら「私もやってみようかな」とちょうど迷っているところでした。

 私はスマホゲームがあまり得意ではないためなかなか乗り気にはなっていなかったのですが、こうした偶然も重なると特にウパルランドに対しての興味が高まりました。忙しくて戦いの多いゲームよりもどちらかといえばほっこりしている雰囲気のゲームが好きなのでそういうところもマッチしていますし、その点についても私の好みは合っていそうです。だからといって楽しめるかどうかは実際にプレイしてみなければわからないですが、これからすぐにやってみたいです。そして、友人とウパルランドについていろいろと語ってみたいと思っています。


ドラゴンポーカーにハマって課金しまくっています

昔からポーカーは大好きでした。ゲームセンターのコインゲームなどでも必ずやったりしていましたし、友達や親戚などがある程度の人数集まる時は必ずやっていました。社会人になってしばらくポーカーからは遠ざかっていたのですが、スマホに機種変更したのをきっかけにまたやってみようと思いました。そこで見つけたのがドラゴンポーカーです。

私はファミコン、スーパーファミコン世代ですのでロールプレイングゲームも大好きです。子供の頃は学校から帰ってくるとずっとレベル上げをしてよく両親に怒られたりしていました。そのロールプレイングゲームとポーカーが合わさったドラゴンポーカーは、私にとってはまさにベストなゲームだと思い即ダウンロードしてインストールしました。

で、早速ドラゴンポーカーをやってみたのですが、ロールプレイングゲームでもポーカーでもない意外なところにハマりました。可愛い女の子集めです。このドラゴンポーカーをやるまでは、自分がそういったものを集めるのが好きだったなんて思いもしませんでした。どちらかと言うとこういったアニメっぽいものに興味は無かったのですが、何故だか急に目覚めてしまったようです。

困ったものです。何が困ったものかと言うと、大人になってこういったものにハマった場合歯止めが利きません。なんせ無駄にお金を持っていますから。他の趣味があったり、恋人がいたりする場合はお金に余裕がないかもしれませんが、幸い私にはそういった事がまったくありません。給料を使わずに貯めていくだけの生活でしたので貯金がけっこうあるのです。ですので他の人から見たら引くくらいこのゲームにお金を使ってしまっています。

まぁ自分が楽しめているのだから良いのですが、ちょっとでも難しい場面に遭遇すると課金というのはゲームを楽しむのにはどうかと思い最近は少し控えています。ゲームアイテム以外、例えば欲しいキャラクターを獲得するレアガチャの場合は別なんですけどね。

こんな感じでハマリにハマっているわけですが、まったく飽きないのでまだまだ時間のある限り続けていこうと思います。