子供の頃にあればさぞ楽しかったと思います。

通勤電車なので高校生がスマートフォンのゲームで遊んでいるのを見ると羨ましくなります。
私も高校時代は電車通学でしたが電車内で時間を潰すとしたら本を読むかウォークマンで音楽を聴くことくらいでした。
携帯電話さえほとんど普及していなかった時代でしたからね。
通学中にスマートフォンのゲームをして遊ぶことができたらさぞ通学が楽しかったと思います。
当時は電車内でゲームで遊ぶという発想がありませんでした。携帯型ゲームではゲームウォッチというものがありましたが主に小学生が遊ぶゲームでしたからね。
当時携帯を含めスマートフォンやスマホゲームが普及していたら高校生の私は所持していたのだろうか。
どちらかと言うと私の親は厳しい方でした。高校生のうちは門限が早かったりアルバイトもさせてくれませんでした。
ゲームなどで買って欲しい物は意外と買ってくれていたんですけどね。
しかしスマートフォンは買ってくれたのだろうか?高校生のうちはまだ早いと言われそうな気もします。
周りの友達が所持していたら買ってくれたかもしれませんが。
高校生がスマホゲームで遊んでいるのを見ると、こうやっていろんな事を考えてしまいます。
当の本人は通学中や学校の休み時間にスマートフォンで遊ぶのは当たり前の事と思っているのでしょうね。
一度味わってしまうともう止められないですよね。40歳を過ぎた私でさえスマートフォンでネットやゲームができなくなったら困ってしまいます。
私以上に年配な人も電車内でスマートフォンを利用していますからね。若者に比べてゲームをしていても手の動かし方がぎこちなく笑ってしまうこともあります。そして体がつい動いてしまうんですよね。
もしかしたら私も気がついていないだけでそうなってるのかもしれません。
しかし若者から高齢者まで楽しめるスマホゲームって凄いですよね。
ゲームに夢中になりすぎて乗り過ごしてしまう人を何度も見ているのでほどほどにしないといけません。