ウパルランドのレイアンドシャドー合成

ウパルランドのレイアンドシャドー合成くらいになるとさすがにライトプレイヤーには厳しくなってきているかもしれませんね。やっていることは4つの種族をひたすら合成するだけなんですけど、これがいわゆる作業感と呼ばれるもので、なかなか耐えられる人と耐えられない人に別れるんじゃないかなって思うんですよね。

これがプレイステーション3とかエックスボックスワンとかの、ヘビーゲーマー向けならそれでもいいんですけど、LINEゲーですよこれ。超ライトプレイヤーばかりの層中心じゃないですか。それを今までのゲームテイストを持ち込んでくるのって、早いプレイヤー離れを招いてしまうんじゃないかって老婆心ながら心配してるんですよ。こういった失敗前提の、回数を重ねるだけの虚しい合成っていい加減廃れてもいいと思うんですよね。

だってこんなの誰も得しないじゃないですか。これが仕事だったらこういったルーチンワークもあるし、仕事ゆえに許されるって向きもあると思うんですけどね。これはゲーム、息抜きの世界です。つまり趣味の中の話なので、過度なストレスを要求するようなゲーム性は極力排除して然るべきなんですよ。いい加減こういった古臭い考え方のゲームは潰えて欲しいんですけどね。年功序列制を敷いているゲーム業界じゃ若手の溢れんばかりの才能がなかなか採用されないため、もう暫く掛かるのかなって残念に思うのと同時にスマートフォンのライトゲーマーたちが気の毒にも思えますね。

話を戻しますが、レイとシャドーを作りたかったら、単に4つの属性を合成に掛けるだけなので、それほど難しいことではありません。ただし、前述しているようにかなり確率が低いため、ちょっとした作業感があるため、苦痛に思われるかもしれないんです。レイとシャドーは聖属性と闇属性なので、かゆいところに手が届く存在でもあるので、なんとしても手に入れたいという気持ちが分かるだけ、この作業感はなんとかしてもらいたいですね。